【東スポ競馬・IPAT連携利用規約】

この利用規約(以下、「規約」)は、東京スポーツ新聞社(以下、「当社」)が提供するIPAT連携(JRA馬券購入補助機能)、(以下、「機能」)の利用条件を定めるものです。登録会員で利用する皆様(以下、「ユーザー」)は、本規約に基づき本機能を利用するものとします。また、機能を利用するにはJRA会員の「A-PAT会員」、または「即PAT会員」であることが前提となります。

  • ユーザーは自身の費用負担と責任において機能を利用するものとします。
  • 機能はユーザーの端末によっては正常に動作しない場合があります。
  • 機能は購入までの補助機能であり、実際の馬券購入と払い戻しはJRAサイト内で行われます。
  • 機能を利用の際に通信障害、操作不備、プログラムの不具合によるトラブルなどの発生により、ユーザーの意図した投票が行われなかった場合も当社は一切の責任を負いません。
  • 機能は無料会員、ゴールド会員、プラチナ会員の方がご利用できます。
  • 機能を利用する際には事前にJRAサイトにて入金を行って頂き、投票するレース番号、式別、買い目、購入金額など投票内容を確認したうえで投票を行うものとします。
  • 機能でJRAサイトに送信した買い目は締め切り時刻や、出走取消、競走除外などによりIPATで投票できない場合があります。送信した買い目の購入可否は、必ずIPATの照会メニュー(投票内容照会)で確認してください。
  • 機能の買い目は購入ボタンを押下し、投票した後に「買い目を保存する」を選択することで購入内容を当サイトのデータベースに保存します。ただし、実際に馬券購入が完了したか否かを保証するものではありません。必ずIPATの照会メニュー(投票内容照会)で確認してください。
  • ユーザーは投票完了後に「買い目を保存しない」を押下することでサイト内のデータベースには保存されません。
  • 機能はシステムまたは当社の都合により、予告なく利用を停止することがあります。
  • 機能としてWIN5、地方競馬および海外競馬の投票には対応しておりません。
  • 規約に示していない項目に関しては東スポ競馬の利用規約に準じます。

以上